本文へ移動

リハビリテーションのご案内

リハビリテーションスタッフ紹介

リハビリテーション科スタッフ
総勢25名(内、女性 7名)のスタッフが、患者様の社会生活への復帰をお手伝いします。
 
  • 理学療法士 常勤 17名(内、アスレチックトレーナー 1名)
  • 作業療法士 常勤 2名
  • 運動器セラピスト 常勤 3名
  • リハビリ助手 3名

リハビリテーション科公開講座

当院では一年に3回~4回公開講座を開催しております。
その都度テーマをホームページにてご案内しておりますので、興味のある方はご参加ください。
 
過去に開催された公開講座の内容はこちらをご覧ください。
 

入院リハビリテーション

入院リハの風景
主に、骨折後(徒手整復術後、手術後)や脳血管障害発症後の患者様が対象となります。
 
ベッド上安静時期(寝たきり)から歩行能力を獲得し、自宅での日常生活や社会生活に復帰できるまでの一連のリハビリテーションを行います。四肢・体幹の機能訓練や日常生活動作訓練などを、個々のニーズに応じて一ヶ月ごとに実施計画書を作成し目標を設定して実施していきます。
 
また、一日でも早く自宅に帰り社会復帰していただけるように、担当の理学療法士・作業療法士が歩行補助具・生活自助具の調整も含めて指導していきます。
 
さらに、退院前に自宅へ訪問し住宅改修のアドバイスを行います。

外来リハビリテーション

外来リハの風景
腰痛、肩関節周囲炎、変形性関節症など痛みを伴う骨・関節疾患の患者様および脳血管疾患等により麻痺などの症状を呈する患者様が対象となります。
 
電気や牽引など物理療法による消炎鎮痛処置に加え、関節可動域訓練、筋力訓練、体操療法などを実施・指導し、痛みの除去、四肢の機能改善、再発予防を行っていきます。
 
※ 平成22年4月より予約制になりました。

スポーツリハビリテーション

当院ではスポーツ復帰を目指す方を対象にしたリハビリテーションを実施しています。
常勤スポーツドクターと一丸となり怪我の治療のみならず、競技に必要とされる柔軟性や筋力など、身体能力向上のための総合的なトレーニングも行っています。
また、種目に合わせた動作、フォームの修正、コンディショニングの指導など、怪我の再発防止に努めます。
さらにスポーツ現場に実際に赴いて、実践的に選手に寄り添ったリハビリテーションを目標にしています。
 

リハビリテーション受付時間等

受付時間
≪平日≫
午前8:30~午後12:30/午後3:00~午後7:00
≪土日祝≫
午前8:30~午後12:30
電話番号 0584-81-1388(リハビリ科直通)
医療法人社団 豊正会
大垣中央病院
〒503-0025
岐阜県大垣市見取町4丁目2番地
TEL:0584-73-0377
FAX:0584-73-8380

内科、消化器内科、消化器外科、循環器内科、外科、整形外科、泌尿器科、肛門外科、リハビリテーション科、糖尿病内科、腎臓内科、リウマチ科

TOPへ戻る