本文へ移動

MRI装置

MRI装置 1.5T

放射線を使わずに、磁場と電磁波を使っての検査です。全身どこでも30分ほどで検査出来ます。レントゲン写真では確認しにくい脳や軟部組織(脊髄神経・椎間板・靱帯・腱の損傷や断裂・腫瘍など)の検査に用いられます。また、レントゲン写真では分からない骨折(不顕在骨折)や損傷もMRIで診断できる場合もあります。頭の血管も造影剤を使うことなく、検査することができます。

検査予約枠

平日
08:45
09:45
10:45
11:45
12:45
13:45
14:45
15:45
16:45
17:45
土曜日
08:45
09:45
10:45
11:45
/
日曜日
08:45
09:45
10:45
11:45
/
MRI検査は予約制で、平日は朝、診察開始から夕方の17時45分まで検査枠があります。土曜日も朝の診察開始から午前中11時45分まで検査枠がありますので、学生の方や、働いている方にも受けてもらいやすくなっています。予約状況によっては当日でも検査ができますので、医師や看護師に相談してください。
(心臓ペースメーカー、人工内耳、植込み型除細動器をいれている方は検査が受けられません。安全のため、検査前にはすべての方に問診と着替えをしていただきます。)

東芝社製 EXCELART Vantage

MRI装置
 

 
医療法人社団 豊正会
大垣中央病院
〒503-0025
岐阜県大垣市見取町4丁目2番地
TEL:0584-73-0377
FAX:0584-73-8380

内科、外科、整形外科、リハビリテーション科、消化器内科、消化器外科、循環器内科、泌尿器科、肛門外科、糖尿病内科、腎臓内科、リウマチ科

2
4
7
0
8
6
TOPへ戻る